家で出来る酵素ドリンクの作り方

酵素とは食べ物を消化する“消化酵素”、新陳代謝を活発にさせる“代謝酵素”があり、人の体内にとても重要な役割を果たします。
しかしこれらは体内で作る事が出来ないので、外部から摂取する必要があるのです。
酵素ドリンクを飲む事で、新陳代謝が上がりダイエット効果や消化を促す事で便秘解消・美白効果が期待されます。

【酵素ドリンクの作り方】
何種類のものを使って作る事も可能ですが、慣れるまでは1つの材料から作るのがオススメです。
材料は野菜や果物を、出来るだけ無農薬のものを用意しましょう。
1.材料を3〜5cm程に小さくカットします。
りんごなどは皮ごと使います。
小さく切ることにより、発酵する時間を早めスムーズに発酵させる事が可能です。
2.切った材料と砂糖をいれます。
割合は材料:砂糖=1:1.1です。
容器に砂糖をしきつめ、その後交互に砂糖と材料をいれ最後は砂糖で蓋をします。
3.毎日2回ほどかきまぜる。
毎日空気に触れさせることだ発酵を促します。
必ず綺麗に手を洗い、素手でかきまぜるのがポイントです。手に存在する菌が良い影響を与えてくれます。
4.かきまぜると泡が出るようになり、材料が浮かび始めると完成です。
使う材料によりますが大体1〜2週間程度です。
5.ザルなどでこして、出来上がり。

砂糖をたくさん使うので心配される人も居ると思いますが、発酵していく中で砂糖は分解されるので甘すぎることやカロリーが…という心配はなくなります。
やり方はとてもシンプルなので、ぜひお家で挑戦してみて下さい。

1 2 3 4 5 8